空き地の活用・売却処分

遊休地にしておくにはもったいない土地活用

相続等で土地を取得し、固定資産税を支払っているだけの寝ている土地があるなら活用を検討してみてもいいでしょう。空き地を活用する場合でも、不動産の特徴をしっかり把握し、適切な選択をしないと損をしてしまう可能性もあります。弊社では、それぞれの物件に合った活用方法を様々な視点でアドバイス、お客様にベストな選択をご提案し有益なサポートをさせていただきます。活用も売却も何でもご相談ください。

■建物を建てて貸す
アパートや戸建住宅、貸し別荘等を建築して賃貸に出し、家賃収入を得る方法ですが、建築等の初期投資が必要です。

■土地として貸す
事業用地や駐車場、資材置き場等として賃貸し、賃料収入を得る事も可能で、土地をそのまま貸すので、状況等にもよりますが、初期投資はほぼありません。

■太陽光発電施設として活用
太陽光パネルを設置し、売電収入を得る方法です。

■駐車場経営する
初期投資が少なくて済むのが月極め駐車場です。しかし、駐車場にしたからといって必ず契約者が現れるとは限りません。場合によっては、せっかく駐車場として整備しても利用者がいないために初期投資が回収できない可能性もゼロではありません。

■売却して現金化
売却し、現金収入を得る方法です。

空き家
お問い合わせ

建てたい

  •  不動産売却をお考えの方

    ▶不動産売却をお考えの方

  •  売却の実績

    ▶ 売却の実績

  •  査定依頼【無料】

    ▶査定依頼【無料】

  • 買取のメリット・デメリット

    ▶買取のメリット・デメリット

  • Suumo掲載中

    スーモ掲載中

  • フェイスブック

    Facebook