長和不動産のひとり言・・・

住まいの多様化について。

以前の日本では、結婚して子供ができたら家を建てられる方が多かったと思います。
しかし、実際若いうちに貯蓄がある人は少なく、殆どの方がローンに頼らざるを得ない状況です。
昨今の先行き不透明な世の中の情勢や、子育てにかかる教育費・養育費の事も考え、余裕をもった無理のない資金計画を立てる方が増えてきています。

現在日本では、省エネと健康の事を考え新築住宅を対象に、省エネ基準が義務化されています。
省エネ住宅とは「気密性・断熱性が高く、効率のよい設備機器を採用し、次の世代へ永く住み継げる家」で、夏は涼しく・冬は暖かく快適な暮らしがおくれる家です。

新築の方が希望ではあっても金額的に難しい方もいらっしゃると思います。若いうちはヒートショックなどのリスクも少ない為、古民家をリノベーションして住まわれたり、1300万円ぐらいの中古住宅を購入し、250万円ぐらいでリフォーム(水回り+クロスの張り替え)するという選択肢もあります。例えばイオン銀行で35年3年固定金利0.43%で1550万円借り入れをした場合は、1ケ月の支払いが約4万円弱ですので賃貸のアパート代より安くすみます。
その後子供が独立した後、貯めてこられたお金などで、部屋数を減らしたコンパクトな高性能住宅の平屋などに建て替えをされるのも 長和不動産がお勧めする1つの方法です。
人生100年時代に快適な生活(ヒートショックや免疫力の低下を防ぎ、夏は涼しく・冬は暖かい)をおくり健康寿命を延ばすことは、本人の医療費負担の削減にもつながり増え続ける社会保障費を若い世代に負担させることも削減できでます。

たくさんの情報の中から、確かなものをご自身で判断し納得してから家を購入されるのが良いと思います。
悩まれる方も多いと思いますので、何か家探しでお聞きになりたい事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせ

  •  長和不動産はSDGsに取り組んでいます。

    長和不動産はSDGsに取り組んでいます。

売りたい

  • 説明画像

    不動産の売却をご検討中の方

    ●売りたい
    ●有効活用
    ●老後の対策
    ●相続対策
    ●住み替え
    ●お悩み
    【土地】【一戸建て】【マンション】の査定依頼や売却のご相談などお気軽にお問い合わせください。

  • 説明画像

    無料査定をご希望の方はこちらから

    ●話だけでも聞いてみたい
    ●とにかく急いで売却したい
    ●売るかどうかの判断がついていないけど…
    ●簡単な簡易査定だけでもしてみたい
    といった方、ぜひ長和不動産の無料査定をお試しください。

  • 画像リンク

    50代60代で「住み替える」「家を建てる」という選択肢

  • 画像リンク

    人生100年時代を健康に歳を重ねても暮らしやすい住まいへ。

  • 画像リンク

    からだへの負担を最小限に。からだがよろこぶ快適な住まい。

  • 画像リンク

    ペットと快適に暮らそう!~ペットのための熱中症対策~

  • Suumo掲載中

    スーモ掲載中

  • 画像リンク

    アットホーム掲載中

  • Instagram
  • LINE公式アカウント
  • フェイスブック