中古物件を購入されるお客様へ

家の仕組みを知ってるわたしたちだからできること

住む人や家の大敵である「結露」や「カビ」!

長和不動産にて、中古物件(一戸建て・マンション)の購入をご検討中のお客様には、購入後のメンテナンスの方法、長く快適な住まい方について最善の方法をご提案いたします。

私たちは不動産会社ですが、他の不動産会社と少し違うところがあります。それは、図面や内覧では分からない家の仕組みをご説明できる知識を持っていることです。不動産会社でも建物の状態を必ずしも正しく把握し、正しく伝えてくれるとは限りません。私たちは長年の経験や勉強会で知り得た知識を、中古住宅購入検討者に向けてお役に立てる情報としてご提供しております。

中古住宅は新築に比べ安価ではありますが、断熱などが施されない場合もあり、もしそれをしようとするとそれなりの金額がプラスされます。逆に新築でもいい加減な事業者が建てたものなら欠陥がある可能性があります。例えば一見、新しいように見える建物でも何らかのダメージを負っていたり、逆に築20年経過してる建物でもしっかりした断熱・気密性能や耐震性の高いものもあります。築年数や劣化の具合なども様々であり一概に善し悪しを言えません。

35年の住宅ローンを組まれて購入される訳ですから、お客様にとって住んでからの生活が有意義になるようにノウハウを公開していきます。私たちがご提供する住んでから後悔しない建物の知識を、物件選びの選択肢として考えていただき、その住まいのメリット・デメリットを知ったうえで、その物件を購入するかどうか判断をしていただければと思います。築浅の物件を考えていた方が築古の物件を購入しリフォームしたり、築古で考えていた方が新築を建てたり、始まりと違うゴールに辿り着く方は多くいらっしゃいます。安易に判断するのではなく、現在の状態がどうなのか?を見極めることも大切です。

長和不動産に仲介してもらって良かったと思って頂けるよう信頼できる中古住宅購入のパートナーとして物件をお探しします。

住んでからの総合的なコンサルティングは長和不動産へ

買う前より、買った後の方が大事です。買った後の方が住まいと長い付き合いになります。

例えば、あと何年住める家なんだろう・・・。
入居後に想定外のリフォームが必要となり、思わぬ出費があったらどうしよう・・・。などの不安。

また、マンションを買ったけど、結露がひどくて困っている・・・。

リビングのフローリングを張り替えたばかりなのに、4、5年でフローリングの色が褪せてきた・・・。
暖かくするために内窓リフォームをしたけれど、カビだらけ・・・。
思った以上に光熱費が高くついて困っている。住んでからのことは考えていなかった・・・。などの悩み。

など、購入する前、リフォーム前には考えてもみなかった住まいのアレコレ。
住み始めてから気づくことばかりですよね。

こういった、住んでみないとわからない問題を未然に防ぐために、長和不動産では中古物件をご購入のお客様に、購入後のメンテナンス方法、住み始めたら起こるであろう結露・カビ問題、住まいの暑い、寒いの解決策を、住み始める前にご提案しております。

大多数の人は、実際の住宅を見ても、どこに問題があるのか、正しく施工できている家なのかどうかを判別できないものです。わたしたちは、そんなお客様の不安を解消するため、一軒一軒違う住宅の性能を考慮し、一番ふさわしい住まい方の提案をさせていただきます。購入当初に気づかなくても、数年経つと大きな問題になることがあるからです。住んでみないと分からない問題には様々な要因があり、不動産会社によって対応できるところと出来ないところがあります。施工がきちんとされているかが心配な人は、是非長和不動産の仲介をご利用ください。関連会社に開原工務店もありますので、必要ならサッシなどを取り替え、断熱性能をアップすることもできます。その他予算に応じたリフォーム等もご提案いたします。

リフォームのご提案はこちら

お問い合わせ

建てたい

  •  不動産売却をお考えの方

    ▶不動産売却をお考えの方

  •  売却の実績

    ▶ 売却の実績

  •  査定依頼【無料】

    ▶査定依頼【無料】

  • 買取のメリット・デメリット

    ▶買取のメリット・デメリット

  • Suumo掲載中

    スーモ掲載中

  • フェイスブック

    Facebook