よくある不動産Q&A

不動産の売却に関してよくあるご質問を、Q&A形式で解説しています。

売買契約について

Q.売買契約のときには何が必要ですか?

A. 原則、認印と身分証明証(顔写真付き)の2つで十分です。売買契約は買主様との約束事の確認の場です。権利の移動があるわけではありませんので実印や印鑑証明、権利書などは必要ありません。

Q.売買契約の日は具体的にどんな書類にサインをしますか?

A.売買契約のときには原則次4つの書類をご確認の上、署名と印鑑を頂きます。「重要事項説明書」「告知書」「付帯設備表」「売買契約書」です。「重要事項説明書」は当店が法制度や物件についての調査をまとめた書類です。売主様の認識と明らかに違うところがないかという確認を行う書面です。「告知書」は売主様しか知りえないような負の情報を買主様へ伝える書面です。家の中で人が亡くなった、火事の被害があったなどの事柄を確認するものです。「付帯設備表」は不動産の取引において、メインは土地と建物です。では中の設備は何が着いてくるのか?ということを確認するための書面です。「売買契約書」はいつお金がもらえて、いつ権利を手放すのかという詳細が書かれる書面です。どの書類も大変重要な書面ですので、買主様と認識を同一にするためにも曖昧な表現は確認が大切になります。

Q.契約が終わったらどうすれば良いの?

A.買主様が住宅ローンを利用される場合は融資に必要な期間を待つ必要があります。また、荷物がある場合はこの期間を利用して買主様と打ち合わせた通りのものを残し、後は処分を進めなければなりません。住宅ローンに必要な期間はおおよそ3週間です。それまでに処分が済めばあとは銀行を待つだけとなります。

Q.築がとても古い家がありますが、売却は可能ですか?

A. 古さの程度にもよりますが、あまりにも古く、どこがどこまで傷んでいるかなどの判断がつかない場合には解体する前提で土地として売却することをおすすめ致します。ですが、築が古いからと言って解体を先行してはいけません。都心の方ではお聞きになることは滅多にありませんが、福山という街では、建物を解体してしまうと、再建築ができない物件が多く存在致します。これは福山市の都市計画の話なので、違法建築や既存不適格物件とも違い、福山市独特の制度と言えます。(隣の市:笠岡でも尾道でも取扱は全く異なります。)売却するつもりがない場合でも解体をされる場合には事前に紅葉店までご相談頂くことをおすすめ致します。

Q.荷物撤去が終わったらずっと待っているの?

A. 当店が銀行のスケジュールを常に確認し、融資可能になりましたら、買主様と決済日のすり合わせを行います。決済日とは代金を受取り、権利を手放す日のことです。不動産の権利関係は法務局という国の機関が管理していますが、平日にしか、機能しておりません。そのため、決済日は平日に行う必要があります。また、買主様が住宅ローンを利用される場合は銀行の都合で13時までには手続きを進める必要があります。つまり、平日かつ9時~13時の間で、売主様と買主様が銀行で手続きができる日を決めるということです。お互いにお仕事をされている場合は平日に時間を取るということが難しいため、そのすり合わせの期間だとお考えください。

Q.どうしても買主様と日にちが合わない場合はどうするの?

A. の場合は事前に売主様の書類(権利書)などを司法書士の先生に預かって頂いて、買主様と当店営業担当と司法書士の先生で決済を行います。売主様は当日、銀行に来る必要はありませんが、ATMで入金があったことを確認して頂きます。その確認が取れましたら、権利の移動手続きを始めさせて頂きます。

Q.決済日にはどれくらい時間が掛かるの?

A. 決済当日は銀行にて手続きを行いますが、銀行によって時間が異なります。30分程度で終わる場合もありますが、2時間程度かかる場合もございます。平均では1時間を少し過ぎる程度だと感じております。

Q.決済が済んだら終わりですか?

A. 不動産の取引としましては決済が終わりましたら終了となりますが、不動産を売却した翌年の2月には確定申告を行う必要がございます。翌年の2月ということで、最長で1年丸々待つ方もいらっしゃいますので、当店では毎年2月になりましたら売却をして頂いた売主様に対して、確定申告の時期です、とご連絡をさせていただいております。

無料査定依頼

不動産の購入、不動産の売却、無料査定、不動産買取は長和不動産紅葉店へお任せください。不動産を売る、買う、相談する、地元(福山市内)の不動産のことならお気軽に『不動産の窓口』、長和不動産紅葉店まで。

紅葉店店舗詳細

  • 賃貸物件

    賃貸物件あります。お気軽にお問い合わせください。

歳を重ねても暮らしやすい住まいのご提案

  • 不動産を売る

    売却に関するご相談は長和不動産へ

  • 空き家・空き地の問題解決は長和不動産へ

    空き家・空き地の問題解決は長和不動産へ

  • 画像リンク

    無料査定をご希望の方はこちらから

  •  長和不動産はSDGsに取り組んでいます。

    長和不動産はSDGsに取り組んでいます。

  • Suumo掲載中

    スーモ掲載中

  • フェイスブック

    Facebook

  • Instagram

    インスタグラム

  • 画像リンク

    LINE公式アカウント