即金買取制度

不動産の売却には「仲介」と「買取」の2種類があります。

ご所有の不動産を売却(換金)しようとした時に、思うような「価格」や「タイミング」で売却することが困難なこともあります。長和不動産の即金買取制度では、売主様のご意向をよくお聞きしてスピーディに不動産買取価格を提示させて頂いております。

不動産を売却する場合、大きく分けると2パターンあります。
1つは、不動産業者が間に入って、一般の買主を探していく方法で、「仲介」といわれています。
もう1つは、不動産業者が、売主様から直接購入する方法で、「買取」といわれています。人気のある立地やリフォーム済みで状態が非常に良い場合は、弊社が「買取」するよりも「仲介」で一般の方に販売したほうが、お客様のお手元に現金が多く残ります。弊社では、お客様のご意見をよくお聞きしてお客様にとって「仲介」と「買取」のどちらが有利となるかベストな方法を判断しご提案いたします。その上で「仲介での売出し」または「即金買取」のどちらにするかをご判断ください。

買取のメリット

短期間で売却することができる
大きなメリットは成約のスピードです。急ぎの場合も、即時に現金化が可能ですので、売却に時間がかからず「いつ売れるか予定が立たない」など買い手がつくのを待つ必要がありません。買い替えや急な入用の場合も安心です。
「時間がない」「とにかく早く処分したい」「できるだけ早く売却してすぐに現金がほしい」など確実にスピーディに売却をご希望の方は長和不動産が買い取ります。長和不動産が買主ですので、買取金額の提示が早く確実です。

他人に知られることなく売却することができる
買い手を見つけるための広告等で、売却を他人に知られる事もありませんので極秘で売却できます。

資金計画が立てやすい
お客様のスケジュールに合わせて売買が可能ですので、お住み替え計画や、資金計画もスムーズに行えます。

瑕疵担保責任を免除される
買主が一般個人ではないので、瑕疵担保責任が免責され、建物に瑕疵等がある場合もそのままでOKです。 瑕疵担保(売却後アチラコチラから欠陥が出てきて修繕費を求められること)はありません。

仲介手数料がかからない
直接弊社に不動産を売却するので、仲介手数料は発生しないこともメリットの一つです。

買取のデメリット

手元に残る金額が、一般仲介による売却より少なくなります。




※即金買取制度の対象エリアは、福山市.尾道市となります。 
※長和不動産が買取りさせて頂いた物件はリフォームや分譲用地など物件にあった加工を行い販売する事が目的となりますので、不動産市場流通性の低い物件の場合、買取りをお断りする場合もございますのでご了承ください。



売却査定依頼

建てたい

  •  不動産売却をお考えの方

    ▶不動産売却をお考えの方

  •  売却の実績

    ▶ 売却の実績

  •  査定依頼【無料】

    ▶査定依頼【無料】

  • 買取のメリット・デメリット

    ▶買取のメリット・デメリット

  • Suumo掲載中

    スーモ掲載中

  • フェイスブック

    Facebook